費用が掛かる

通販サイトを見ている女性

ロレックスは非常に高価な時計で、一生どころか子供や孫の世代まで受け継いでいける時計です。このことは、ロレックスを構成する部品が精密で高品質であることを示しています。このような時計であるからこそ、オーバーホールは定期的に行う必要があります。人間の健康診断のように、定期的にオーバーホールを行っていれば、部品の消耗などを早めに確認することができ、他の部品に悪影響を及ぼすことを最小限にすることが可能になります。 近年、ロレックスのオーバーホールを、ブランド時計専門業者が行うことも珍しくなくなりました。ブランド時計専門業者の場合は、ロレックス以外のブランド時計も扱っているため、オーバーホールの期間中に他のブランド時計を貸してくれるケースも少なくありません。お気に入りの時計を試してみたい方にはお勧めです。

ロレックスのオーバーホールともなると、それなりのお金がかかります。定期的にオーバーホールを実施しているような場合は、部品の消耗も少なく、オーバーホールの費用のみということが多いですが、その場合でも数万円かかるのが一般的です。また、費用と共に期間も1か月以上かかるので、お金と時間の準備が必要になります。 購入してから長い間、一度もオーバーホールしていないような場合は、さらに費用がかかることが考えられます。部品の消耗が激しく、交換をしなければならないような場合は、その部品の費用も追加で発生するからです。ロレックスの部品は非常に精密なものなので、小さい部品でも価格が高いものが多く、オーバーホールの費用よりも部品交換の費用が上回るケースも少なくありません。